アートが好きでごめんなさい

芸術祭、美術館、旅行、ときどきお祭り。気づいたらいつもアートがそばにいた。

夜景が素敵すぎる!「ほったらかし温泉」に行ってきた!


本年もよろしくお願いいたします!

はじめに

さて、大変寒い日々が続いていますが、そんな時は温泉でゆっくり温まりたいですね。

ということで山梨県にある「ほったらかし温泉」に行ってきました!


星空が天井☆ほったらかし温泉公式ホームページ

 

途中、マンホールGETしまくった!

ほったらかし温泉に行くまでに、マンホールをGETしまくったのでそちらを先に載せておきたい。

f:id:goolegleu:20150111165252j:plain

神奈川県相模原市

市の花あじさいをデザイン(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165253j:plain

神奈川県相模原市

市の木ケヤキをデザイン(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165254j:plain

神奈川県相模原市(旧城山町)
・旧城山町の木モミジと相模川に架かる開腹式上路アーチ橋「小倉橋」のデザイン。 かつては水運で栄えた町で渡し船も描かれています。(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165255j:plain

f:id:goolegleu:20150111165256j:plain

神奈川県相模原市(旧津久井町)
・波型模様は水源文化都市のシンボルマークで、横浜市の水源地としての 水と山を表現しているそうです。 「水源文化都市」の文字入り(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165258j:plain

f:id:goolegleu:20150111165257j:plain

神奈川県相模原市(旧相模湖町)
相模ダム(相模湖)、旧町の木カツラ、旧町の花・ヤマユリ、旧町の鳥・オシドリのデザイン。 上部に「林間都市」下部に「さがみこ」の文字。(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165259j:plain

神奈川県相模原市(旧藤野町)
・町の花フジが一房アップで描かれています。フジのデザインは多いですが、 こういう描き方は珍しいですね。 (日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165300j:plain

山梨県上野原市(2005年秋山村と合併し「町」→「市」となる)を縦断する桂川の鮎と市の木山 モミジをデザイン。 (日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165301j:plain

真ん中の山梨県章は、山梨の「Y」なのかと思ってこの向きで撮ってしまいましたが、上下逆だったようです・・

山梨県

桂川流域下水道・対象は、都留市大月市上野原市及び西桂町富士吉田市
中央に県章、周囲に1時から右回りに富士吉田市西桂町都留市大月市、旧北都留郡上野原町上野原市)の市章や町章が入っている。 (日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165305j:plain

大月市

猿橋と富士山、市の花やまゆり、市の木八重桜をデザイン。 (日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165306j:plain

山梨県甲州市(旧大和村)
・中央に村章と、甲斐武田家の家紋花菱とヤマザクラ、 その周囲に武田菱と「YAMATO」の文字があります。 大和村は、武田勝頼が自害し武田家滅亡の地なんだそうです。(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150111165307j:plain

山梨県山梨市

・中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすいK」の 文字が入っている。 (日本マンホール蓋学会より)

どのマンホールも素晴らしいデザインですねー。

猿橋にも立ち寄りました

マンホール撮るついでに猿橋にも寄りました。

f:id:goolegleu:20150111165302j:plain

猿橋 - Wikipedia

猿橋については、7世紀に渡来人の志羅呼が猿が互いに体を支えあって橋を作ったのを見て造られたと言う伝説がある。

猿が互いに体を支えあって?

f:id:goolegleu:20150111165303j:plain

どうやらこういう状態のことのようです。お猿さんすげー!

猿橋駅はあのデザインか?!

f:id:goolegleu:20150111165304j:plain

猿橋駅にも寄りました。駅舎は猿橋の刎ね木を重ねたデザインになっているみたいですね。すばらしい!

山梨市駅前でデザインタイルも発見!

JR東日本中央本線山梨市駅前の歩道でこんなものを発見

f:id:goolegleu:20150111165308j:plain

山梨県の特産「桃」と「ぶどう」のタイル

f:id:goolegleu:20150111165309j:plain

何かを食べている女の子。お下げにはさくらんぼとぶどうが付いています。

f:id:goolegleu:20150111165310j:plain

桃とさくらんぼのタイル

 

デザインタイルというのでしょうか、初めて気が付きました。

ほったらかし温泉に到着!やっぱここの夜景は良い!!

前置きがだいぶ長くなってしまいました
そんなこんなでやっとほったらかし温泉に着きました。

f:id:goolegleu:20150111165311j:plain

露天風呂から望む甲府盆地の夜景は絶景!

ほったらかし温泉には「あっちの湯」と「こっちの湯」の2つの浴場があります。

「あっちの湯」と「こっちの湯」どっちに入るか迷ったら

f:id:goolegleu:20150111180216j:plain

初めてここにきたときは、「ほったらかし」というくらいなので、脱衣所とか何もないのかと思いましたが、広々とした休憩所もあってしっかりした施設となっています。

何回か訪れていますが、わたしはいつも「あっちの湯」に入っています。

もし、どちらに入ろうか迷った場合はサイコロで決めることができるのでご安心を

f:id:goolegleu:20150111180215j:plain

※画像は過去のもの

毎回食べてる「温玉あげ」

そして、ここに来ると毎回食べている「温玉あげ」。

f:id:goolegleu:20150111165312j:plain

半熟具合がめっちゃおいしいです。

山梨県と言えばこれでしょ

f:id:goolegleu:20150111165313j:plain

はい、やっぱ「ほうとう」ですよねー。

今回は、初めて訪れる「歩成」さん。ほったらかし温泉に向かう途中にあり、いつも気になっていました。


山梨ほうとう専門店とほうとう通販の『歩成』

 

f:id:goolegleu:20150111165314j:plain

ほうとうは「山梨ワイン豚入り」と「信玄どり入り」の2つ

f:id:goolegleu:20150111165315j:plain

こちらは「信玄どり入り」

 

f:id:goolegleu:20150111165316j:plain

こちらが「山梨ワイン豚入り」

 

どちらも肉が柔らかく、かぼちゃも甘く、何より"もちもち"としたほうとうはやっぱ最高ですねー。

 

ほったらかし温泉」すごいおすすめですので、是非行ってみてはいかがでしょうか?

もちろん、ほうとうもおすすめです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!