アートが好きでごめんなさい

芸術祭、美術館、旅行、ときどきお祭り。気づいたらいつもアートがそばにいた。

小田原梅まつりに行ってきた!(富士山バックに撮りたかった。。)


本日は、小田原梅まつりに行ってきました。

小田原市 | 梅まつり【平成27年1月31日(土)~3月1日(日)】

曽我梅林は、別所、原、中河原の3つの梅林からなり、富士山と箱根の山々を背景に、約3万5千本の梅が一面に咲き誇ります

f:id:goolegleu:20150214215700j:plain

ということで、まず訪れたのは別所会場

f:id:goolegleu:20150214230925j:plain

無料駐車場はありますが、こんな感じで梅林の中のとても細い道路に路駐する形となっています。。タイミングよく出る車があったので運良く駐めることができました。

 

開花情報は、前日に以下のサイトで確認しました。


開花情報・花の名所案内

2月11日現在の情報では

現在、全体的には、まだ見ごろは少し先です。
曽我山中腹の早咲き十郎(曽我の里特産の梅干し用)の花は5分~7分に咲き誇っています。時間のある方は是非足を伸ばしてください。
会場から15分歩けば充分です。
会場近辺は十郎が1分~3分。数は少ないですが紅梅は8分咲、蝋梅は少し満開を過ぎています。遅咲きの白加賀はようやく咲き始めたばかり。枝垂れはまだ咲いていません。

とのことでしたが、本日見た感じでは開花状況は上記と変わらず、といったところでしょうか。

f:id:goolegleu:20150214215658j:plain

別所会場の「うめの里食堂」付近は、露店や売店などが出店しており賑やかです。

f:id:goolegleu:20150214215659j:plain

「うめの里食堂」横の売店で、からみ餅を購入(200円)

 

f:id:goolegleu:20150214215702j:plain

そのあとは梅林をぶらぶらと徘徊

 

f:id:goolegleu:20150214215701j:plain

本当は富士山バックに撮りたかったですが、逆光でしたし、アングル的に調子の良さそうなところでは梅が開花していなく絵にならない状況でした。なので撮った画像は富士山を背にした形。残念。。。

原会場を通りながら下曽我駅まで来ちゃいました。

f:id:goolegleu:20150214230926j:plain

駅前の「曽我乃正栄堂」さんでコレを購入

f:id:goolegleu:20150214215703j:plain

開運勝餅大福(100円)

中にアタリの札が入っているともうひとつもらえるという、どっかの駄菓子方式。
見事に外れましたが、とても美味しかったのでこれはむしろアタリでしょう。
下曽我駅近くの、梅の里センター駐車場では「しもそが五郎十郎市」が開催されていました。


0465.net | 下曽我商工振興会

 

梅の開花はまだまだといった感じでしたが、大変天気の良い日に観梅&山並みを眺めながらの散歩。めっちゃ楽しかったです!

 

そうそう、別所会場に向かう途中で大磯のマンホールGETしましたので載せておきます。

f:id:goolegleu:20150214215656j:plain

美しい大磯の海岸風景に、町の花サザンカと町の木クロマツ、町の鳥カモメのデザイン(日本マンホール蓋学会より)

f:id:goolegleu:20150214215657j:plain

同じく町の花や木、鳥を使っていますが、「OISO」と「うすい」の文字と、海に浮かぶヨットと大きな一羽のカモメ、 クロマツの幹を無くすことによって、洋風のデザインになっています。 (日本マンホール蓋学会より)

 

お読みいただきありがとうございました!