読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートが好きでごめんなさい

美術館巡り、アート、旅行、ときどきお祭り。気づいたら、いつもアートがそばにいた。

かすかべフードセレクション、全部食べてないけど多分これが一番うまい!

おでかけ おでかけ-グルメ

goolegleu.hatenablog.com

のつづき

実は、首都圏外郭放水路見学の前に、「道の駅 庄和」に立ち寄ったのですが

道の駅 庄和
ここで、こんな冊子をもらいました。

かすかべフードセレクション
15ページ程の冊子で、春日部市内のおいしいお店がカラーで紹介されています。

かすかべフードセレクション?

春日部市内には、事業者の方々がこだわって作ってきたおいしい商品があり、その優れた商品の中から春日部市が自信をもってオススメする20品があります。それが「かすかべフードセレクション」
多くの方に知っていただきたい!という思いからこの認定制度を始めたそうです。
是非とも食べてみたい!と思い、春日部市内をグルメ散策することに決めたのでした。

まずは、藤の牛島駅

東武野田線(東武アーバンパークライン)
<東武野田線(東武アーバンパークライン)>

藤の牛島駅

広島流お好み焼き 七夜(ななや)

藤の牛島の駅前にあるのがこちらのお店

広島流お好み焼き 七夜(ななや)
広島県出身の浦尾さんが親子で経営しているお店です。
こちらの、かすかべフードセレクション認定商品は「春日部大凧焼」
大きな鉄板の上で、息子さんが手際よく丁寧に焼いてくれます。
大凧あげ祭りが開催されることで有名な春日部市、その大凧をイメージして四角く象られています。

f:id:goolegleu:20150411133208j:plain
両面綺麗に焼けると、マヨネーズで「大凧」と書いてくれるのですが、この作業は息子さんと決まっているらしいです。

f:id:goolegleu:20150411134254j:plain
<春日部大凧焼 400円>

しかしマヨネーズでよくこんな美しい字が書けますねー

お持ち帰りにしたのですが、木製のスプーンが付いてきました。
そう、大凧焼はスプーンで食べるんだそうです!
そして、一口食べた瞬間思いました

これが一番や!

かすかべフードセレクション。全部食べてないけど、そう思っちゃうくらい美味しかったです。
ふわふわしてて、口の中でトロけるようなムースのような食感。タコの食感がアクセントになっていてGood!、いくらでも食べられそうな感じ。
「春日部大凧焼」激しくオススメです!

お菓子の家 スワン

七夜さんで、「スワン」さんというお店を紹介していただきました。

七夜さんから歩くこと約5分

スワンさん
こちらに、かすかべフードセレクションに認定された地元産赤米を使った焼きドーナツがあります。

赤米ドーナツ
<赤米ドーナツ 210円>

赤米とは古代米の一種で、タンニン系の赤色色素を含む品種の米のことだそうです。こちらのドーナツは油で揚げていないのでさっぱりしていて、赤米を使っているため栄養価も高くて◎
ちょっとしたおやつにいいですね!

まつば

スワンさんから車で約15分、「八木崎駅」の近くにあるパン屋「まつば」さん
生地も中身の具も◎と評判のお店だそうです。これは期待できる!

まつばさん


そして、こちらのかすかべフードセレクション認定商品は、看板商品の「プリンパン」
どんな感じのものか冊子で確認。

プリンパン

<プリンパン 140円>
シンプルなプリンを作って冷まし、パン生地の中に詰めてオーブンで焼き上げる。もう一度冷まして、ほどよい甘さの生クリームを注入

んー、美味しそう!買いましょう買いましょう

 

売り切れ
なん。。だ、と・・・

聞くところによると、この日はいつもより早く売り切れてしまったとのこと
残念ですが、仕方ありませんね。。
電話でお取り置きできるらしいので、またの機会に


ということでこちらのパンを購入

アンパンマン
<アンパンマン 140円>

アンパンマンパン」ではなく「アンパンマン
「アンパン」ではなく「チョコカスタードクリームパン」です
ふんわりした生地で中のクリームも◎
評判通りの美味しいパン屋さんでした。他のパンも食べておけばよかったかな

スタンプラリー制覇でランチトートバッグがもらえます

スタンプラリー

かすかべフードセレクション冊子の裏は、スタンプラリーの台紙になっていて、認定商品を購入するとスタンプが一つもらえます。
今回は2つスタンプをGETしました。
ちなみにスタンプ5種制覇すると、先着500名にランチトートバッグプレゼント。
期間が書いてないので、また埼玉に訪れた際にでも制覇してみたいと思います。

 

ここで今回、首都圏外郭放水路と、かすかべフードセレクション食べ歩きの旅でGETしたマンホールたちを載せておきます。

草加市のマンホール

草加市のマンホール

草加市のシンボル「百代橋」と市の木でもある松並木の「松」をデザイン
(日本マンホール蓋学会より)

越谷市のマンホール

越谷市のマンホール

・菊のデザイン。
越谷市の花、松伏町の花が共に菊です。
「越谷・松伏水道企業団」の水道仕切り弁マンホール蓋。
(日本マンホール蓋学会より)

越谷市のマンホール

市の鳥「しらこばと」と市の木「ケヤキ」をデザイン
(日本マンホール蓋学会より)

春日部市のマンホール

春日部市のマンホール

市の花・フジをデザイン 
(日本マンホール蓋学会より)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!