アートが好きでごめんなさい

美術館巡り、アート、旅行、ときどきお祭り。気づいたら、いつもアートがそばにいた。

これが天橋立ですか!なんて美しいんでしょう

G.Wに少し旅してきました

色々行ったんですが、小出しで記事にしていきます。
まず5/2(土)。京都に到着しまして、天橋立を見てきました。

天橋立を眺めるならココ

日本三景天橋立のビュースポットとしては以下の4つがあるそうです。

  • 北側の傘松公園から(斜め一文字)
  • 南側の天橋立ビューランドから(飛龍観)
  • 西側の大内峠一字観公園から(一字観)
  • 東側から(雪舟観)

私は「天橋立ビューランド」から眺めることにしました。

www.viewland.jp

天橋立駅
最寄り駅は京都丹後鉄道宮津線天橋立駅

 

天橋立駅方面を望む
なんとなく、踏切から天橋立駅方面を撮ってみました

 

リフト・モノレールのりば
天橋立ビューランドにはリフトかモノレールで行くみたいです
往復料金は、中学生以上850円。小学生は450円です(入園料含む)
天気が良かったのでリフトで行くことにしました。

リフトからの景色
リフトを選んで正解でした!
公式によると、片道のリフト乗車時間は6分だそうです
写真撮ったりしてたからでしょうか、頂上到着はあっという間に感じました

写真撮影ポイントはいくつかある

頂上のビューランドに到着して、まずは股のぞき台から撮影

股のぞき台から
年配の方が股のぞきをしている光景が印象的でした。


少し離れたところには、「日本三景天橋立」のプレートが設置されていますこちらも記念撮影におすすめのポイント

天橋立ビューランド

展望レストランのテラス席付近には、智恵の輪が設置されています

智恵の輪
こんな風に撮影すると、なかなか画になります

 

飛龍観回廊からは、さらに高い場所からの眺望が楽しめます

飛龍観回廊

 

園内の様子

園内の様子
園内には、サイクルカーやSL弁慶号、観覧車などがあります。
ちなみに、乗り物は別料金となっています

天橋立を歩いてみた

再びリフトに乗って下に降り、天橋立と陸地を繋ぐ「廻旋橋」という橋を渡りました

廻旋橋
船が通るときに、このように90度回転する珍しい橋です

 

日本三景碑
日本三景

 

砂浜
広くて綺麗な砂浜が広がっています

 

日本海
グラデーションがとても美しいですね!

 

砂浜からの景色
向こうの方まで松並木が続いています

上からの眺めもいいですが、実際に歩いてみるのもおすすめです

吉野茶屋でいっぷく

小腹が空いたので、吉野茶屋さんで軽く食事することにしました

あさりコロッケバーガー
あさりコロッケバーガー(520円)
しっかりとあさりの食感がありましたが、風味はほんのり。バンズもふわふわして柔らかく、大変美味しかったです。

 

智恵の餅
智恵の餅(260円)
餅がとっても柔らかかったです、こちらも美味!

まとめ

今回初めて天橋立を訪れました。
すでに紹介したとおり、有名な眺望ポイントは4つあるようですが、飛龍観を選んで本当によかったです
天気にも恵まれ、リフトは最高に気持ちよかったし、ビューランドからの眺めも最高!綺麗な砂浜と海にも感動しました
食べ物も美味しいし、本当に最高の場所でした!またいつか行きたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!