読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アートが好きでごめんなさい

美術館巡り、アート、旅行、ときどきお祭り。気づいたら、いつもアートがそばにいた。

開花状況はどんな感じ?「小田原城あじさい花菖蒲まつり」に行ってきた!

小田原城あじさい花菖蒲まつり

2015年6月6日(土)から6月21日(日)にかけて「小田原城あじさい花菖蒲まつり」が開催されています

開花状況はどんな感じなんでしょう
初日となる昨日、見に行ってきました!

小田原城東堀の花菖蒲園が会場となっています

花菖蒲園
花菖蒲が咲いています!
花菖蒲はアヤメ科アヤメ属の多年草です

アヤメ科の見分け方

ここのお花はすべて花菖蒲でしたが、同じアヤメ科である「アヤメ」「花菖蒲」「カキツバタ」の見分け方を紹介しておきます

■アヤメ
・花弁元が網目模様なのが特徴
・湿地を好まず、排水の良い畑などに生育する

■花菖蒲
・花弁元が黄色いのが特徴
・湿地に生育する

カキツバタ
・花弁元が白いのが特徴
・水辺や湿原を好む

紫陽花
あじさいも綺麗に咲いていましたが、所々つぼみの箇所があり時期としては少々早めだった模様

斜面の紫陽花と花菖蒲
もう少ししたら、斜面のあじさいが一斉に咲き誇るのでしょうね
初日だったのでこんなもんでしょう

一部はまだ蕾

紫陽花と花菖蒲
会場では、約6000株の花菖蒲と約2100株のあじさいが観賞できます
この感じだと、6月中旬頃が見頃といったところでしょうか

 

オープンガーデンでは小田原おでんも出店
「小田原おでん」も出店していました

茶屋など花菖蒲園の広場(オープンガーデン)には軽食などの出店もあり、花菖蒲やあじさいを観賞しながらお茶やお食事を楽しむことができます

 

常盤木橋周辺
花の見頃の時期には、常盤木橋周辺の花菖蒲とあじさいがライトアップされるようです(19時~20時)

小田原城天守

小田原城天守閣

天守閣で飼われている猿
天守閣では猿が飼われています

 

遠くには海が見えます
本丸広場から海が見えました!

周辺をうろうろしてみた

何度か訪れている小田原城
今回天守閣には登りませんでしたが、ちょっと周辺をうろついてみました

小田原城小峰曲輪北堀

小田原城小峰曲輪北堀の説明


いつも天守閣の奥の方までは行かないので今回初めて気が付いたのですが、すぐ近くに報徳二宮神社があるんですね

二宮金次郎像

二宮尊徳像
報徳二宮神社は、二宮金次郎で有名な二宮尊徳が祀られているそうです

報徳二宮神社の池
鯉も飼われています

必死な鯉
近づくとめっちゃ寄ってきますw

手水場(ちょうずば)

まとめ

約6000株の花菖蒲と約2100株のあじさいが観賞できる「小田原城あじさい花菖蒲まつり」
花菖蒲はほぼ見頃といったところでしょうか、あじさいはまだまだ開花が少ないといった状況。
6月中旬頃になれば、両方が見頃を迎えるのではないでしょうか

最後までお読みいただき、ありがとうございました!