アートが好きでごめんなさい

美術館巡り、アート、旅行、ときどきお祭り。気づいたら、いつもアートがそばにいた。

沢山の提灯が小江戸の町並みを彩る。川越百万灯夏まつりに行ってきた!

小江戸の町並みを彩る提灯
昨日7月25日(土)に行ってきました!
本日26日(日)も開催されています。

駐車場は川越市役所を利用

駐車場は以下のサイトで調べました。
駐車台数や料金、マップなどの駐車場情報が細かく載っているので、祭りの時期だけでなく、川越観光の際には大変参考になると思います。

www.kawagoe-yell.com

私は、市庁舎南側駐車場を利用しました。
18時頃到着しましたが、余裕で停めることができました。

散策マップはここでGET

川越の町は初めて観光します。
今回は祭りがメインなので、どんな町なのかあまり調べていきませんでしたが、ファミリーマート川越元町札の辻店では川越散策マップを無料で配布していますのでGETしてみました

初めて訪れる蔵造りの町並みを見ながら食べ歩き

 まず最初に食べたのはこちら

芋太郎
芋太郎 1個180円

さつまいもの身の部分を練り、おにぎりにして鉄板で焼き上げたお菓子。
砂糖を一切使用しておらず、さつまいも本来の美味しさを楽しむことができます。
アツアツホクホクで大変美味しかったです!

 

黄金だんご
黄金だんご 300円

続いて食べたのは「黄金だんご」
甘くて濃厚なお味噌が美味。お団子もやわらかくて美味しかった!

川越のシンボル「時の鐘」

時の鐘
高さは16メートルあるそうです。
現在の時の鐘は、明治の川越大火の翌年に再建されたもので、機械式となっており1日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)に時を知らせています

提灯が本当に綺麗

色とりどりの提灯
徐々に日が暮れ、色とりどりの提灯が蔵造りの町並みを彩ります
スマホでは実際に目で見る美しさが再現できないのが残念・・
撮影する度に、いいカメラが欲しいなーと思ったのでした

提灯

祭の文字

水たまりに映る提灯

祭りを盛り上げる「おはやし屋台」

おはやし屋台と空

おはやし屋台と埼玉りそな銀行
後ろに見えるのは「埼玉りそな銀行

屋台はやや少なめ

祭りの醍醐味の一つである屋台は少々少ないように感じました。
蓮馨寺(れんけいじ)の屋台が一際賑わっていたので寄ってみました

f:id:goolegleu:20150726141901j:plain
太麺やきそば 500円

川越のB級グルメだという太麺やきそばをいただきました。

川越のB級グルメ「太麺やきそば」
家系ラーメンのような太麺で、お腹いっぱいになるボリューム

 

通りのあちこちでも屋台が出店していますが、祭りの規模に比べると少ない印象

飲食店などが屋台を出店

冷やしトマト

OH!通(おど)りゃんせKAWAGOE

連雀町交差点にはステージが設置されており、ヒップホップ、阿波踊り、フラダンス、よさこいなどのさまざまな踊りのパレードが行われていました。

よさこい

阿波踊り

みこし
連雀町交差点や大正浪漫夢通りなどを周回するみこし

 

本川越駅
気がつくと本川越駅前まで来ていました

駅前でもよさこい
駅前にもステージが設置されており、こちらでも交差点で迫力ある踊りで大盛り上がりでした

ノスタルジーを感じる懐かしい町並み

おもちゃのおびつ

クリーニングショップピーター

フウキドウ

小江戸川越

おみやげは「くらづくり本舗」で

西武本川越ペペの中にある「くらづくり本舗」さんで和菓子を購入

f:id:goolegleu:20150726152746j:plain
福蔵 145円
ごま福蔵 110円
店蔵 110円
もろみゆべし 95円

福蔵(ふくぐら)は餅が入っていて美味。個人的には店蔵(みせぐら)のあんこの味が好きですね。
ごま福蔵はあんまんのあんこのような風味です。ゆべしは珍しく中にあんこが入っていました。とにかく、どれも美味しいです!

本格的な川越観光はまた次回

今回は行きませんでしたが、周辺には川越城氷川神社などもあるので機会があれば見てみたいと思います。
本格的に川越観光する場合は徒歩では大変だと思うので、便利なレンタサイクルを利用しようかと考えています。
川越市自転車シェアリング

基本料金は最初の40分で200円。以降は30分毎に200円の超過料金が発生するので、40分を超えそうな場合は一度返却して再度借りればまた200円で40分利用できるのでお得ということですね。

さいごに

今回、祭りのために川越の町を初めて訪れました。
蔵造りの美しい町並みは本当に感動しました!
結構歩きましたが、見るものがたくさんあって疲れを忘れさせてくれます。
本当に素晴らしい町でまた訪れてみたいと思いました。
10月17日(土)、18日(日)には伝統の川越祭りが開催されるので、昼間観光して夜は祭りのプランなんていいかも。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!