アートが好きでごめんなさい

芸術祭、美術館、旅行、ときどきお祭り。気づいたらいつもアートがそばにいた。

アート-展覧会

「和のあかりx百段階段2018」有形文化財と無形文化財のコラボが魅せる不思議な世界

和のあかりとは とにかく豪華な雅叙園館内 3階に到着、百段階段までの道のり トートバックやリュックを持参すると便利かも やっと百段階段に到着 十畝の間(じっぽのま) 漁樵の間(ぎょしょうのま) 草丘の間(そうきゅうのま) 静水の間(せいすいのま) …

平塚市美術館にて「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」が開催ちう

金魚絵師 深堀隆介とは 深堀隆介さんは、透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという独自の斬新な手法で注目を集める現代美術家です。 1973年に名古屋市に生まれ、現在は横浜市に在住。 1995年に愛知県立芸術大学を卒業した深堀さんは、名古屋の会社にデザイ…

横須賀美術館で小さなアニマルズがかくれんぼ。「三沢厚彦 ANIMALS IN YOKOSUKA」に行ってきた!

三沢さんの作品との出会い OZ magazine 2017年9月号 No.545 (オズマガジン) posted with ヨメレバ スターツ出版 2017-08-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net ▲▼三沢さんの作品のことはオズマガ2017年9月号の表紙で初めて知りました。表紙の作品は、2017年8…

「須田悦弘 ミテクレマチス」半端ないって!あんなところに展示するなんて、そんなのできひんやん普通

須田さんの作品との出会い 須田さんの作品を初めて見たのは、2010年の瀬戸内国際芸術祭のとき benesse-artsite.jp たしかベネッセハウスミュージアムで見たのが最初だったはず まさかコンクリートの隙間に生える雑草が作品だなんて・・・ しかも木彫。とても…

塩田千春『鍵のかかった部屋』に赤い服着て行ってきた!

こんにちは、goolegleuです! ひさしぶりにアートネタです 2015年のヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で高い評価を得た塩田千春さんの「掌の鍵」今回、その「掌の鍵」を再構成した帰国記念展が開催されているということで行ってきました!なお、写真撮影、…

愛情の眼差しを注げ!「アートアクアリウム 2015」に行ってきた!

日本橋会場での開催は今年で5回目! 日本橋会場(コレド室町)での初開催は2011年。この年は、日本橋が架橋されて100周年を迎えた年でもありました。5年目という節目を迎えた2015年は、最新の演出を用いた新作が登場します。 アートアクアリウム | 金魚の美を…

片桐仁本人と楽しむ。不条理アート粘土作品展「ギリ展」に行ってきた!

イオンモール幕張新都心で開催中の片桐仁氏の個展に行ってきました! 片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ」展 2015年7月10日(金)〜7月26日(日)イオンモール幕張新都心(グランドモール3Fイオンホール)入場料:一般500円 学生400円 片桐仁とは? 多摩美術大…

未来館で感じる未来感。話題のチームラボ展覧会へ行ってきた!

チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地 チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地 前期としては3月1日(日)で終了していますが、あまりの人気のため、後期として本日3月7日(土)から5月10日(日)まで会期が延長されました。 チームラボがこ…

単位展の前に別の企画展も行ったけど、そっちの方が世間では話題になっている件

ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄|日本テレビ ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄|日本テレビ そう、単位展の前は国立新美術館にいました。 単位展の記事はこちら↓ goolegleu.hatenablog.com ル…

単位について楽しく学べる「単位展」に行ってきた!

昨日、21_21 DESIGN SIGHTで開催されている「単位展」に行ってきました。 2月20日(金)から始まったばかりです。 企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」 企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」 単位をテーマとした本展は、…

ブルーボトルコーヒーのあとは東京都現代美術館へ

ブルーボトルコーヒーもいいですが、清澄白河と言えばやっぱり東京都現代美術館。つか美術館ネタ、久しぶりな気が・・・ ということで ・未見の星座〈コンステレーション〉 ・ガブリエル・オロスコ展 ・菅 木志雄 の3つの展覧会に加えて 開館20周年記念MOTコ…

「芸術の秋」「食欲の秋」を同時に満喫できる!?おいしいアート展に行ってきた!

横須賀美術館で現在開催中の企画展 「おいしいアート展」 ついに行ってきました。 なお、美術館本館は写真撮影が禁止ですので今回は文章がメインになります。 www.yokosuka-moa.jp このキャラクターについては後ほど・・ おいしいアート展は4つのテーマに分…